スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

戦術は辿りつくものと思うべし?

将棋の世界には新しい戦法や戦術が次々と生まれる。
一瞬の流行ですぐに消えていくものから、定跡としていまだに残るものまで様々!
ある棋士が当時流行っていた戦法を研究したいと師匠に進言したところ、
「研究するのはいいことだが、楽して勝とうと思ってはいけないよ」
と言われ、まるで心の中を読まれたようで恥ずかしくなったという話をしていた。

なんだか妙に印象に残ってるんですよねぇ、この話(^^)

ハッ!これはクラクラコラムだった💦
クラクラの話をしなきゃ!!

クラン対戦において
「☆2は取れるけど☆3がコンスタントに取れない」
ってよく聞きますよね!自分もそうです💦
空軍でいけそうなところはラヴァバルで全壊イケるんですよ、たまには💦
ただ空軍でキツそうなところは当然ゴレウィズ系になるんですが、
そうなるとどうしても☆2は取れても☆3が、、、の分厚い壁があるんですよね💦

そこで裏ホグや裏バル、あるいはハイブリッドなどの戦法が生まれてきたのでしょう!
みなさんよく考えるなぁとホントに感心します。
どれも良く出来た戦術で、全壊へ近づけます!
それを使っても自分はまだムズイのだが💦
一時期はハイブリッドばかりやっては失敗して、みんなに迷惑かけてましたm(__)m

ただそういう戦術をやるたびに、

これでいいのかなぁ?なんか違うなぁ?

と思ってました!

自分がTH9のカンストまではいかないが、そこそこ施設のレベルが強いときに、
強いクランと当たると何度も全壊喰らってました!
ただその相手はハイブリッドや裏バルなんて戦術つかってなかったなぁと!
よそのクラン戦に参加したとき、TH9のカンストの人が全壊されたけど、
そのときはgowiwiっだった!

そう!昔からあるオーソドックスな戦法で☆3取れる人は取っちゃうんですよ!
そんなことが出来ないからって、あんなことやったりこんなことやったりは何か違うと!!!

その時思い出したのが、将棋の棋士の師匠の言葉!!!

楽するつもりはないが、なかなか上手くできなくて、
ネットで全壊動画見てその真似ばかりしてたなぁと思いました、、、、そんな技術も無いのに💦

攻める相手のベースを見て、戦術を練りに練って辿りつく裏バルやハイブリッドはいいですが、
はじめから裏バルありきで編成に黒バル入れたり、何が何でもハイブリッドは違いますね、やっぱり💦
最近マジメに反省してますm(__)m

ドララやり始めの人もありますよね!
ホグや黒バルで何とか先に対空砲を壊そうとして失敗したこと💦
結局普通にサイドカットして対空砲にドラゴン向かわせる方が、一番うまくいくじゃん!みたいな(^o^)/
小細工して楽に勝とうと思っては、いつまでたっても上手くなれませんよね!

これは人生に関しても同じだと思います、、、、、、、、、、、、、、、

ってクラクラで人生まで語るな!!!!!!!!!!
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。